毛抜きでの自己処理

毛抜きでの自己処理は大きな間違い

腕や足といった広範囲のムダ毛処理に毛抜きを使用する人は少ないと思いますが、ワキなどは毛抜きで処理する人も多いのではないでしょうか?
ワキのムダ毛処理をカミソリやシェーバーで行なうと、毛穴に残った毛が黒く見えてしまいあまり綺麗に処理出来ません。
そのため、カミソリなどで処理後に毛抜きも使用するという人もいるようです。

 

毛抜きで処理するとプツプツと黒く見える事もありませんし、毛根からしっかりと抜くので次に生えてくるまでの時間も長いのがメリットと言えます。
ワキやビキニラインが黒くプツプツとしていては、恥ずかしいので毛抜きで処理する方法を選ぶ人が多いようですね。
しかし毛抜きでのムダ毛処理は、初めてだと痛みを伴います。
慣れてくると痛みはなくなりますが、痛みがなくても肌へのダメージがある事には変わりありません。

 

この毛穴へのダメージによって、埋没毛が増えてしまうことをご存知でしょうか?
埋没毛とは皮膚の中で毛が留まっているいる状態の毛の事です。
毛穴に膜が張ってしまい、毛が外に出てこられないのです。

 

毛穴へのダメージによって、体が肌を守るために膜を張ってしまうのだそうです。
しかし、毛は生えてきますから毛穴の中に埋まってしまい、外からは黒く盛り上がって見えてしまいます。
せっかくムダ毛を処理しても埋没毛で黒く見えてしまっては意味がありませんよね。

 

この埋没毛を無理やり引っ張り出す人も多いようなのですが、もちろんさらに悪化してしまう可能性もあるのでやってはいけません。
無理に膜を破る事で、そこからばい菌が入ってしまい炎症を起こしてしまう場合もあります。
埋没毛になってしまったら、しっかりと保湿をすることと肌をなるべく柔らかくするケアをしてください。

 

埋没毛にならなくても、毛抜きでのムダ毛処理後は毛穴にばい菌が入りやすくなっています。
毛抜きでの処理自体あまりお勧めできる方法ではないのですが、毛抜きで処理をした場合は処理後のケアを怠らないようにしてくださいね。
毛を抜くタイプの脱毛器でもトラブルを起こしやすいので、購入前にしっかりと調べることをお勧めします。

 

埋没毛や炎症が気になったり、ひどくなるようでしたらすぐに皮膚科を受診するのがよいでしょう。
放っておくと治ったとしても色素沈着を起こしてしまったりして、後悔することになるかもしれません。
そうならないようにするためには、間違えたムダ毛の自己処理をしない事が大切ですよ。

エステでムダ毛を処理してもらう

様々なムダ毛の処理方法がありますが、自己処理ではやはりトラブルが多くあります。
そのため、綺麗にしっかりと処理したいのであればエステでのケアがよいでしょう。
エステで脱毛するとすごく高いのではないかと思いますよね?
広範囲の脱毛であればやはり高額になってしまいます。

 

しかし、全身の脱毛などといった広範囲のムダ毛処理を望んでいる人はあまりいないですよね。
気になる部分、特にワキの永久脱毛をしたいという人が多いのではないでしょうか。
夏場にキャミソールやノースリーブなどを着る時はもちろん、水着を着る時にはやはりワキの脱毛はしっかりとしなければなりませんよね。
自己処理ではしっかりと処理しきれず黒っぽくプツプツと残ってしまったり、剃り残しがあったりしてしまう事もあるでしょう。

 

女性にとってはもちろんですが、男性からもワキのムダ毛処理はしっかりしてほしい部分のようです。
多くのエステではワキのみの処理であればとても安く体験することが出来るのをご存知でしょうか?
高いと思われがちですが、1回1000円以下で脱毛できるところもあります。

 

ワキの毛はほかの部分に比べて濃く、密集しているため特別薄かったり濃かったりしない場合は15回ほどを目安にするのが良いようです。
エステによっては1回の施術料金が安くても回数制限があるところもあります。
施術内容や回数はしっかりと確認しておくのが良いですね。

 

エステでの施術では痛みを伴うのかどうかも気になるところではないでしょうか。
痛みは施術方法によって違いますが、痛みがある施術の方が効果が高いようです。
ニードル脱毛は効果が高い反面、かなり痛みがあります。
あまりの痛さに途中で施術をやめてしまう人もいるそうです。

 

痛みがほとんどないと言われているのが光脱毛です。
効果がないと言われる事も多く悩んでいる人もいらっしゃるかもしれませんが、しっかりと脱毛できたという人もいるので初めてエステで脱毛する人にはおすすめです。
効果があまり出ない場合はサロンで相談することもできますので、痛みの少ない光脱毛を体験してみるといいでしょう。

 

エステサロンでのトラブルはとても多いので、安いからと価格だけで契約はしないようにすることも大切です。
火傷や色素沈着といった肌トラブルや、契約内容についてのトラブルも多いようです。
最近ではエステサロンの評価や口コミを調べる事が出来るので、トラブルがないか調べてみてから契約しましょう。